topbanner

コスモ21

頭にいい、体にいい、楽しい本満載!

誰も書けなかった死後世界地図II 地上生活編

ダレモカケナカッタシゴセカイチズ

死の壁の向こうから、臨死体験を超える驚きの証言が!

A・ファーニス著、岩大路邦夫訳、文構成・山口美佐子

どこか旅行へ行きたい国があったら、まずガイドブックを読むでしょう。それが前作の「死後世界地図」。それでは、事前にどんな準備が必要か? 本書は、この“現世”にいる間に、知っておいたほうがいいこと、やっておいたほうがいいことを死後世界の住人にアドバイスしてもらった地上生活編。

主な内容

1章 「死」への不安はどこからくるのか
2章 「死」とは永遠の別れなのか
3章 愛は「死」を超えられるか
4章 死後世界から見える人生の意味とは

詳細な目次のページを開く

誰も書けなかった死後世界地図II 地上生活編
価格
1512円(本体1400円)
判型
四六判
頁数
192 頁
発行日
2005/6/28
ISBN
4-87795-075-3
弊社サイトで購入する

ネット書店で購入

以下のネット書店でも、ご購入が可能です(クリックすると、各ネット書店のページが開きます。購入方法等は、各サイトにてご確認ください)。

立ち読み

これだけは伝えたい! ——地上人生にいるうちに知っておいたほうがいいこと

 前著『誰も書けなかった死後世界地図』では、「人は死後も変わらず生きていく」ことと、「死後世界の様子」をくわしくご説明しました。
 では、「死」が終わりではなく、「自分」という魂が、死後の世界に行ってからも「生きて」いくのが真実なら……。
 だったら、この世の、こちらの世界で生きていく人生には、いったいどういう意味があるのか。

続きを読む

■臨死体験を超える驚愕の事実が明らかに

  1. 死が不安なのはどうして?
  2. 知らない世界に行く死は怖い?
  3. この世の記憶はどうなるの?
  4. この世で身につけたことは役立つ?
  5. 自殺はどうしていけないか?
  6. 死んだら「無」になる?
  7. 亡くなった人への悲しみをどうしたらいい?
  8. 親子の絆は死後もあるか?
  9. 亡くなった人にどうしても伝えたいことが?
  10. 供養することに意味はあるか?
  11. 亡くなった人に愛を伝えられるか?
  12. 愛する人と死後もいっしょにいられる?
  13. 愛情体験が薄いまま死ぬとどうなる?
  14. 子供や家族を愛せないまま死ぬとどうなる?
  15. 裏切られ怨みを持ったまま死ぬとどうなるのか?
  16. 地上人生で物に執着し過ぎるとどうなるの?
  17. 運命は決まっていて変えられない?
  18. 地上人生を生きる意味とは?
  19. 人を傷つけて死ぬとどうなるのか?
  20. 人生に運・不運はなぜあるのか?
    …………などど

イラスト解説入り

プロフィール

A・ファーニス(Farnese)

19世紀末、真の著者であるフランチェッツォから示された言葉を忠実に書きとどめ、本に著した。霊人であるフランチェッツォが彼の前にたびたび物質化して現われるのを目撃。それがフランチェッツォであることを、生前の友人らを通して確認している。

岩大路邦夫(いわおおじくにお)

1948年藤沢市生まれ。明治大学卒業後、フリーランスライターとして活躍。その後NGO活動に従事してアフリカ、ロシア、中東、南米を回るかたわら、世界の宗教思想の研究を続ける。

山口美佐子(やまぐちみさこ)

1962年生まれ。青山学院大学文学部フランス文学科卒。編集プロダクションにて実用書の企画・編集、新卒採用広告などを担当したのち、1992年よりフリーランスのライターとなる。若者向けマニュアル、占星術、血液型などさまざまな実用書を手がけている。