topbanner

コスモ21

頭にいい、体にいい、楽しい本満載!

念起こるこれ病なり 継がざるこれ薬なり

ネンオコルコレヤマイナリ ツガザルコレクスリナリ

禅と大脳生理学に学ぶ 心が今すぐ解放される珠玉の「言霊」

高田明和著

平安な心に平安が宿る名言、金言の数々

まさによい言葉は脳を変えるだけでなく、心までも変えてしまい、あなたをまるで別人のように素晴らしい思考や行動をする人間に変身させてしまう。そのようなすごい力を秘めたブッダや禅の高僧などの珠玉の名言・至言・金言を厳選し、その意味するところを具体的にわかりやすく紹介。

主な内容

一章 不安な心に平静を取り戻す「名言」
二章 あなたの人生の迷いをすっきりとなくす「至言」
三章 人との関係が驚くほど改善する「金言」

詳細な目次のページを開く

念起こるこれ病なり 継がざるこれ薬なり
価格
1404円(本体1300円)
判型
四六判
頁数
160 頁
発行日
2013.2.12
ISBN
978-4-87795-253-2
弊社サイトで購入する

ネット書店で購入

以下のネット書店でも、ご購入が可能です(クリックすると、各ネット書店のページが開きます。購入方法等は、各サイトにてご確認ください)。

(*は電子書籍のみです。)

立ち読み

はじめに あなたの人生を好転させる素晴らしい言葉の力

困難な時代を苦しまないで生きるためには
 いったい今の日本は、どうなっているのでしょう。
 経済活動も停滞し、いわゆるリストラで職を失い、会社に残ったとしても過度の労働で精神や肉体を病む人があとを絶ちません。また、子供たちはいじめなどで苦しみ、若い人は非正規採用でしか働けず、将来に展望がもてないと失望しています。もちろんうつ病などの心の病で苦しんでいる人も増え続けています。
 また、外国との関係をみても、日本の国力の衰えが原因なのか、閉塞的な状態が続いています。
 このような時代を生きていかなければならない私たちは、さまざまな困難に直面せざるをえません。そんな困難な人生を好転させるため、あるいは心の病で生きる気力を失った人たちのために、この本では「言葉の力」を最大限に活用することを紹介したいと思います。
 なぜ、言葉が私たちに力を与えてくれるのか、まずは言霊のことからお話ししましょう。

続きを読む

プロフィール

高田明和(たかだあきかず)

1935年、静岡県生まれ。慶應義塾大学医学部卒業、同大学院修了。米国ロズエル・パーク記念研究所、ニューヨーク州立大学助教授、浜松医科大学教授を経て、同大学名誉教授。医学博士。専門は生理学、血液学、脳科学。近年は、テレビ・ラジオへの出演や講演、執筆などで心と体の健康についての啓蒙活動を積極的に行っている。また、禅の分野にも造詣が深い。

おもな著書に『魂をゆさぶる禅の名言』(双葉社)『50歳からの元気な脳のつくり方』(角川ONEテーマ21)『医者がすすめるやさしい座禅』(成美文庫)『いきいき脳トレドリル』(PHP)など多数。