topbanner

コスモ21

頭にいい、体にいい、楽しい本満載!

さっちゃん、お父さんを誇りに思うの巻

サッチャン、オトウサンヲホコリニオモウノマキ

人間っていいなシリーズ

石川行一著

昭和30年代、貧しくも明るく元気だった、本当にあった感動物語。大人から子どもまで楽しめる、泣き笑いの感動童話。総ルビ本。

主な内容

♡さっちゃん、お父さんを誇りに思うの巻 
♡さっちゃん、友達をうらやましがるの巻
♡さっちゃん、泣き泣きランドセルを背負うの巻
♡さっちゃん、ガキ大将を泣かせるの巻
♡さっちゃん、水族館を開くの巻
♡さっちゃん、アイスキャンディをとられるの巻
♡さっちゃん、ナシにかぶりつくの巻
♡さっちゃん、お姉ちゃんがもっと好きになるの巻
♡さっちゃん、靴の名前をまちがうの巻
♡さっちゃん、牛にベロリとされるの巻 

《解説》 昭和30年代に本当にあった物語

さっちゃん、お父さんを誇りに思うの巻
価格
1080円(本体1000円)
判型
四六判
頁数
88 頁
発行日
2013.4.12
ISBN
978-4-87795-256-3
弊社サイトで購入する

ネット書店で購入

以下のネット書店でも、ご購入が可能です(クリックすると、各ネット書店のページが開きます。購入方法等は、各サイトにてご確認ください)。

立ち読み

 

プロフィール

石川行一(いしかわこういち)

昭和23年福島県相馬郡石神村(現・南相馬市)生まれ。大正大学卒業後、福島民友新聞社記者。退職して世界一周旅行で見聞を広め、帰国後フリーライター、出版プロデューサーとして文筆・編集業にたずさわる。本書が童話作家としてのデビュー作となる。霊峰・大山のふもと鳥取県在住。