topbanner

コスモ21

頭にいい、体にいい、楽しい本満載!

新装改訂版 奇跡のライオンあくび健康法

シンソウカイテイバンキセキノライオンアクビケンコウホウ

あくび脳幹体操で幸せにスイッチオン!/脳幹活性率100%になる本

駒川耕司著

ライオンはなぜ百獣の王なのか

口を開けたり、閉めたりするというシンプルな開閉運動で脳幹を活性化させることで、健康が促進できるという究極の健康法、それが本書でご紹介する「ライオンあくび健康法」です。1日たった3分間行うだけで健康を促進でき、幼い子どもから高齢者まで、場所を選ばず、お金もかけずに行うことができる究極の健康法なのです。

主な内容

プロローグ 究極の健康を目指した結果「ライオンあくび健康法」を創案
1章 ライオンあくび健康法でこんなに改善した! こんなに変化した!
2章 探し求め、たどり着いた自然治癒力を高める根本療法
3章 全ての生命活動を司る健康の要・脳幹
4章 ライオンあくび健康法の効力はミネラルで大幅にアップする
実践編 今日から自然治癒力アップ! 3分間ライオンあくび健康法

詳細な目次のページを開く

新装改訂版 奇跡のライオンあくび健康法
価格
1404円(本体1300円)
判型
四六判
頁数
168 頁
発行日
2014.6.21
ISBN
978-4-87795-291-4
弊社サイトで購入する

ネット書店で購入

以下のネット書店でも、ご購入が可能です(クリックすると、各ネット書店のページが開きます。購入方法等は、各サイトにてご確認ください)。

(*は電子書籍のみです。)

立ち読み

はじめに 究極の健康法「ライオンあくび健康法」

自然治癒力にスイッチを入れる奇跡の健康法
 私は20歳から施術家として活動を始め、今年で30年が過ぎようとしています。
 その長い臨床経験の間に延べ25万人以上のクライアントを診てきましたが、10万人を超えたあたりから、人が健康であり続ける鍵は、脳の中心にある脳幹にあるのではないかと考え始めました。
 脳幹とは、呼吸や睡眠、ホルモンバランスなどの調整を担っている極めて重要な部分です。
 生命活動の基本的な機能を司っていることから、「健康と脳幹には密接な繋がりがある。脳幹の働きをより活性化させることができれば、より健康になれるかもしれない」という考えに至り、いつしかそれを立証することに専念し始めたのです。
 やがて、口を開けたり、閉めたりするというシンプルな開閉運動で脳幹を活性化させることで、健康が促進できるという究極の健康法が見えてきました。
 それが本書でご紹介する「ライオンあくび健康法」です。
 大きなあくびができる象徴としてライオンがイメージされたので、この名称をつけました。通常、治療院やセミナーで使う場合は、シンプルに「ライオンあくび」と呼んでいます。
 10年以上の経験を通じて確立させてきたこの健康法は、誰にでも簡単にできる体操になっています。

続きを読む

プロフィール

駒川耕司(こまがわこうじ)

BSセラピー神戸院長

BSセラピー創案者

1963年生まれ。16歳よりカイロプラクティックを学び始め、20歳で新宿の治療院で施術を始める。1987年に代々木にて開業。町田に移転後、1994年にコンシス神戸を開設。自身の子供の頃よりの肩こり、腰痛を治すための治療遍歴および、カイロプラクティック、鍼灸、整体、仙骨療法など、のべ25万人以上の臨床経験を重ねた結果、「脳幹の活性化なくしては自然治癒力を高めることはできない」と確信し、2008年に独自の健康法『Brain Stem(脳幹)セラピー』(ライオンあくび健康法の別名称)を生み出す。BSセラピー確立後は、一人でも多くの人が医療に頼らず健康になれるよう、ライオンあくび健康法の普及セミナーやその理論を伝えられるセラピスト養成講座を各地で開催している。2012年にBSセラピー協会を設立。