topbanner

コスモ21

頭にいい、体にいい、楽しい本満載!

合わせ方が9割

アワセカタガ9ワリ

なぜ人とうまくつき合えないのか/演技力コミュニケーション

地蔵保幸著

いちばんのコツは、相手に巻かれてみること!

なぜ人とうまくつき合えないのか——。著者も、子どものころから、とても「感じやすい」自分の心に生きづらさを感じてきたという。現在、心理コミュニケーショナーとして、カウンセリングやコンサルティングに東奔西走する毎日だが、人付き合いが難しいのは、言葉のやりとりも、その背後にある感情をキャッチボールする難しさにある、と言う。素敵なコミュニケーションには、求めるよりも、自分から相手の感情に合わせること、まさしく「合わせ方が9割」、そのヒントの数々。

主な内容

パート Ⅰ コミュニケーションは感情の合わせ方で決まる
パート Ⅱ 状況別・相手との合わせ方

詳細な目次のページを開く

合わせ方が9割
価格
1404円(本体1300円)
判型
四六判
頁数
168 頁
発行日
2014.10.14
ISBN
978-4-87795-300-3
弊社サイトで購入する

ネット書店で購入

以下のネット書店でも、ご購入が可能です(クリックすると、各ネット書店のページが開きます。購入方法等は、各サイトにてご確認ください)。

(*は電子書籍のみです。)

立ち読み

はじめに

 私は子どものころから、とても「感じやすい」自分の心に生きづらさを感じてきました。相手の言葉やしぐさが気になって仕方ないのです。大人になり避けることのできない人間関係が増えると、そのことに過度のストレスを感じるようになりました。
 カウンセラーとしてさまざまな人たちと接していくうちに、私たちがコミュニケーションで生きづらさを感じるいちばんの理由は、人間の感情についてよくわかっていないことにあると気づきました。
 感情は、とても曖昧なもので、とらえどころがありません。自分では悲しいと感じていると思っても、そこには寂しさや落胆など、いろんな感情が入り交じっています。相手の感情も同じです。
 コミュケーションが難しいいちばんの理由は、言葉のやりとりも、その背後にある感情をキャッチボールすることが難しいからです。

続きを読む

プロフィール

地蔵保幸(じぞうやすゆき)

NPO法人 こころーfactory特別顧問

「心理コミュニケーティング」創始者

心理コミュニケーショナーとして、人間関係の改善をはかるための心理コミュニケーティング業務に年間1800時間以上、これまで2万時間近く携わる。また、スクールカウンセリング、がん患者を対象としたメンタルヘルス相談を行なうとともに、国内外の契約企業における心理カウンセリング、人事戦略の構築や個人向けキャリア開発、就職支援業務等の人事コンサルティングを行なう。

企業や団体での講演、セミナー、企業研修の講師としても活躍している。