topbanner

コスモ21

頭にいい、体にいい、楽しい本満載!

あなたに届くといいな! ことばの風船

アナタニトドクトイイナ!コトバノフウセン

絵と文・みやらび

あなたの背中をそっとやさしく押してくれます

著者は17歳の女子高生。小学6年生の時に心の扉を閉ざしてしまいましたが、一歩前に踏み出すきっかけを与えてくれたのがスケッチブックに描きとめた詩と絵でした。1作目『からんころん 心のお医者さん』から4年。17歳になったみやらびさんが再び贈る癒しと気づきの世界に触れてみてください。
『まだ見えない その先を信じて あせらなくていい ゆっくりでいい たくさんの願いが叶いますように…』

主な内容

てんしさんとあくまさん
ことばの風船/ころころ/過去
心の目/はじめの一歩/望遠鏡
素敵/あたたかい人/広い心
……

詳細な目次のページを開く

あなたに届くといいな! ことばの風船
価格
1080円(本体1000円)
判型
四六判変型
頁数
96 頁
発行日
2015.12.17
ISBN
978-4-87795-329-4
弊社サイトで購入する

ネット書店で購入

以下のネット書店でも、ご購入が可能です(クリックすると、各ネット書店のページが開きます。購入方法等は、各サイトにてご確認ください)。

立ち読み

はじめに

 1作目『からんころん 心のお医者さん』は私に多くの出逢いをもたらしてくれました。小学校6年生のとき、心の扉を閉ざしてしまった私に一歩前へ踏み出すきっかけを与えてくれた詩と絵。その私の詩と絵を見て心が動かされたと直接温かい言葉をかけてくださった方もおられました。ある男の子は本を枕元に置いて大切に読んでくれたそうです。私の本が少しでも力になれたのでしたら本当にうれしいです。言葉では言い尽くせませんが、感謝の気持ちを込めて心からお礼申し上げます。

 私も高校生になりました。忙しい毎日ですが、いまだに詩と絵を描き続けています。私が詩と絵を描く理由、それは自分でもわかりません。よく「どうしてこんな言葉が出てくるの?」と聞かれます。その答えもわかりません。でも、ただひとつ言えることがあります。私の作品に共感してくださる方がおられることが喜びになっているのは間違いありません。

 2作目を通じてまた新たな出逢いとつながりがあることを期待しながら自分探しの旅を続けていきたいと思います。

プロフィール

みやらび(みやらび)

1998年長野県生まれの高校2年生。“みやらび”というのは沖縄の方言で“女の子”という意味です。