topbanner

コスモ21

頭にいい、体にいい、楽しい本満載!

楽しく歌うだけで脳がたちまち若返る!

タノシクウタウダケデノウガタチマチワカガエル!

医師と作曲家が共同開発! もの忘れ・認知症にならない脳トレ 「音楽脳」を刺激すると脳が目覚める!

周東寛・山田ゆうすけ 共著

「幸せホルモン」で脳が活性化

「健康カラオケ」をうたい文句に、病院内にカラオケルームを設置するなど、医療現場に歌うことを積極的に取り上げてきた。歌うことによって「音楽脳」を刺激、「幸せホルモン」が分泌される。楽しく歌うことが、認知症の予防・改善には有効であり、その効果的な歌唱方法を具体的に紹介する。見ながら実践できる動画DVD付き。

主な内容

1章 楽しく歌うだけで脳が目覚める!
2章 歌うことは脳の活性化、認知症予防に直結!
3章 この歌い方が脳の刺激に効果的!
4章 誰でも楽しく歌える課題曲に挑戦!
5章 リズム体操も認知症に効果的!

詳細な目次のページを開く

楽しく歌うだけで脳がたちまち若返る!
価格
1512円(本体1400円)
判型
四六判
頁数
148 頁
発行日
2016.5.26
ISBN
978-4-87795-337-9
弊社サイトで購入する

ネット書店で購入

以下のネット書店でも、ご購入が可能です(クリックすると、各ネット書店のページが開きます。購入方法等は、各サイトにてご確認ください)。

立ち読み

はじめに

♪誰でも歌っている瞬間は人生の主役‼

「なんでこんなに歌が好きなんだろう?」「なんでこんなにイキイキと歌えるんだろう?」。カラオケの音楽に合わせて、キレイなドレスをまとってうっとりとステージで歌うご婦人の姿は若々しさいっぱいです。その歌声もイキイキとしていて、思わず聴き入ってしまいました。

 たくさんの聴衆が見守るステージで、まさしくスターになって思いっきり歌うと、会場から拍手が湧き上がります。「よかったよー!」と声もかけられ、花束を受け取る人もいます。

 これは、毎年、埼玉県越谷市のサンシティホールに500人〜1000人くらいのお客様を招いて開催している「健康まつり」の中のカラオケコーナーでの光景です。今年で12回目になります。歌あり、踊りあり、郷土芸能の和太鼓ありのにぎやかなフェスティバルです。「歌と健康」と題した講演も行なっています。何より皆さんが楽しみにしているのは、一人ひとりがステージに立ち、華麗な衣装をまとってスターのようにカラオケで歌を披露することです。

 晴れの舞台でうまく歌うことはとても難しいことですが、皆さん、自分の持ち時間である3、4分の歌唱のためにたくさん練習をしてこられます。そして、みんなが注目するステージで一生懸命歌われます。

続きを読む

プロフィール

周東 寛(しゅうとうひろし)

1978年昭和大学医学部卒。1986年、駅ビル医院「せんげん台」を開院し、1990年に医療法人健身会を設立。2003年には南越谷健身会クリニックを開院。昭和大学医学部兼任講師。獨協医科大学非常勤講師。医学博士。

西洋医学に東洋医学を取り入れ、食事指導、運動指導や最新の検査機器を導入して予防医学にも尽力。