topbanner

コスモ21

頭にいい、体にいい、楽しい本満載!

ヒット商品は女子高生・ギャルママに聞け

ヒットショウヒンハジョシコウセイ・ギャルママニキケ

青少年夢応援隊20年計画宣言

植田実著

東大阪からスタートした根性物語 

「ピンクのフィルムがほしい!」女子高生の一言を、“天の声”と聞いた——。以来、メガヒット商品となった携帯メールブロックをはじめ、関連商品で快進撃を続ける業界の雄・サンクレスト。ドツボと油まみれの青春を味わい、東大阪の四畳半からスタートしたサンクレスト社長、男の根性物語。

主な内容

第1章 天地を喰らって生きる
第2章 女子高生は神様だ!
第3章 ドツボから天を見る
第4章 打たれても打たれても、出る杭になれ
第5章 東大阪ブランドを世界へ
第6章 「青少年夢応援隊・20年計画」の実現に向けて
番外編

詳細な目次のページを開く

ヒット商品は女子高生・ギャルママに聞け
価格
1404円(本体1300円)
判型
四六判
頁数
248 頁
発行日
2012/12/10
ISBN
978-4-87795-250-1
弊社サイトで購入する

ネット書店で購入

以下のネット書店でも、ご購入が可能です(クリックすると、各ネット書店のページが開きます。購入方法等は、各サイトにてご確認ください)。

(*は電子書籍のみです。)

立ち読み

1章 天地を喰らって生きる

ジュエリーシール・キティちゃんを愛用するわけ 

 ——ほらっ、見て見て、あのオッチャン。
 ——えっ、どこ? わーっ、キティちゃんやんか! キモ〜イ!
 携帯で話しているぼくの左横のほうで女の子の声が聴こえている。アケスケで遠慮のない、明るい声だ。しかも大発見でもしたかのように、第一発見者の彼女はぼくのほうに指をさしているはずだ。振り向いて確かめるわけではないが、中学生か高校生であることはわかる。
 ぼくは街中で携帯を使用するときは、すべての女の子たちの目に“発見”されることを願っている。だから人混みのなかでわざと携帯の絵柄が見えやすいように手にする。電話中にも右手のほうから女の子たちが歩いてきたとわかれば、すぐに左手から右手に持ちかえたりもする。こうしてまた、彼女たちに発見されると、背中がぞくぞくするほど嬉しいし、これもぼくの仕事の一つだと思っている。人混みのある街中はPRの舞台である。

続きを読む

プロフィール

植田実(うえだまこと)

株式会社サンクレスト代表取締役社長

1953年、大阪府東大阪市生まれ。

1987年、(株)サンクレストを設立。

メールブロック、キズ自己修復フィルム、ジュエリーシール、衝撃自己吸収フィルムなど独自の商品開発により、「がっちりマンデー」「トレンドたまご」「スーパーニュース」「ニュースBIZ」「大阪ほんわかテレビ」「ちちんぷいぷい」などテレビ出演。

雑誌・新聞では「日経トレンディ」「DIME」「BIG tomorrow」

「日本経済新聞」「朝日新聞」「読売新聞」「日刊工業新聞」などに紹介される。

2011年2月、東大阪市の6000社の中で「東大阪市優良企業賞」を受賞。

2012年、「青少年夢応援隊」発足、夢応援の講演に走り続けている。